FOR ACCOUNTING FIRM

会計事務所の皆様へ

代表取締役会長 石川 孝之 TAKAYUKI ISHIKAWA

こんなお悩みありませんか?

未来会計の事業化のためのコンサルティングはJa-BIGヘ

未来会計業務に取り組んできたが、MAS担当者が成長しない・定着しない、顧客開拓が進まない、契約単価が上げられないなど、停滞している。また、AIの普及により過去会計が衰退していく前に、未来会計に軸足を移していきたいが絶対に成功したいと思っている...など。

Ja-BIGでは、こんなお悩みをお持ちの会計事務所の皆様へ向けて、未来会計の事業化コンサルティング及び事業化に向けた環境整備コンサルティング(人材育成・組織改革・自計化・自動化等)を行います。

私たちを利用するメリット

  • メリット1月額10万円以上の未来会計業務を提案できる

    月額10万円以上の未来会計業務(MAS監査契約)が取れるようになります。
    全国のネットワークで実践してきた「実践事例」及び「営業ツール」があるからこそ、自信をもって提案ができます。

  • メリット21人2,000万円以上稼げる人材育成が可能

    全国の凄腕MAS担当者との実践塾(定例会)での勉強会・交流会と通じて、実践上の課題の本質を見極める目を養い、最善の解決策を素早く提案できるようになります。また、新規契約の勝利のゴールデンルールにより成約が格段に上がります。

  • メリット3未来会計業務で年商1億円の事業化ができます。

    単純に言えば、1人2,000万円プレーヤーを5人育成するということです。そのための組織体制の構築と全社的なプランニング・目標達成管理の仕組みを導入します。